美容

ぬか漬けで美肌を目指そう!アラサーママの美肌作り記録。

 

よく女優さんやモデルさんなどの綺麗な人がテレビや雑誌で紹介して話題になる食品にぬか漬けがありますよね。

ぬか漬けといえばおばあちゃんが作る漬け物という印象が強かったんですが、調べてみたところぬか漬けには女性に嬉しい美容効果がたくさんあることがわかりました。

 

美容効果がたくさんある事がわかったので私もさっそくぬか漬けセットを買ってぬか漬けを始めてみることにしました。

 

ぬか漬けの美容効果

 

ぬか漬けの美容効果は美肌効果ダイエット効果便秘解消があります。

 

美肌効果

 

ぬか漬けには美肌効果があります。

 

野菜は加熱調理すると栄養素が壊れてしまうことがありますが、ぬか漬けは生で野菜を食べるため栄養素を壊すことなくとることができます。

またぬか漬けにすることによって栄養素がアップするものもあるので、生のサラダを食べるよりもぬか漬けにして食べる方がおすすめ。

 

美白効果があると言われているビタミンCも熱を加えると壊れてしまいますが、ぬか漬けにして生で食べることで加熱調理した野菜よりも栄養をしっかりとることができます。

またビタミンB1はぬか床1日つけることで生の場合の何倍にも増えるそうです。

 

美肌づくりにはビタミンは欠かせませんよね。

 

ぬか床に漬けることで生で食べるよりも栄養を増やし効率的に栄養を取ることができるので生のものサラダなどで食べるよりもぬか漬けにしてから食べるのがオススメです。

 

 

便秘解消効果

 

ぬか漬けは生きたまま腸までとどく植物性乳酸菌が多く含まれているため腸内環境が整います。

ぬか漬けを食べることで腸内環境を良くすれば、便秘解消につながります。

また野菜を取る事で食物繊維なども取れるため腸内環境が整います。

 

ぬか漬けのダイエット効果

 

ぬか漬けには酵素が含まれていてダイエット効果もあります。

また便秘解消効果があるためダイエット効果も期待できます。

 

 

ぬか漬けにおすすめの定番野菜

 

ぬか漬けにおすすめの野菜と漬け方を私なりに調べてみたので紹介したいと思います。

 

きゅうり

 

定番食材のきゅうりですね。

きゅうりは水洗いをしたら軽く塩で揉みこんでからぬか床に漬け込みます。

 

なす

 

こちらも定番食材。

水洗いをしたら軽く塩もみして漬け込みます。

切込みを入れてぬかをはさむと浸かりが早いそうです。

塩に焼きみょうばんを混ぜるとなすの色がきれいに仕上がります。

 

大根

 

水洗いをして縦2つに切り、5センチくらいの大きさに切ってぬかにつけます。

1日くらいで食べられます。

 

かぶ

 

茎を切り落としよく洗います。

半分に切ってぬかに漬け込みます。

大きさにもよりますが、1日くらいで食べられます。

 

にんじん

 

皮を剥き半分に切って漬け込みます。

2日くらいで食べられるようになります。

生のままでたべるのが苦手な方もぬか漬けにしてみてはいかがでしょうか。

 

ぬか漬けにおすすめ定番以外の野菜

 

あまり見たことがないけどぬか漬けにすると美味しい?!かどうかたべでみないとわからない野菜。

ぜひやってみてくださいね。

 

プチトマト

 

洗ったらそのままぬか床につけます。

8時間くらいで食べられます。

 

長いも

 

たわしで軽くこすって汚れやひげをとり、2~3センチくらいの厚みに切り漬け込みます。

1日くらいで食べられます。

 

アスパラガス

 

根元の硬い部分を切り落とし軽く湯通ししたら冷水で粗熱をとり漬け込みます。

1日くらいで食べられます。

 

ごぼう

 

たわしで皮の汚れを洗い適当な大きさに水に浸けてアク抜きをします。

その後さっと茹でたらぬか床にに漬け込みます。

2~3日で食べられます。

 

しめじ

 

さっと水洗いをして根元の石づきを切り、適当な大きさに割りぬか床に漬け込みます。

一晩くらいで食べられます。

 

ラディッシュ

 

葉をつけたまま水洗いをしてぬか床に漬けます。

一晩で食べられます。

 

アラサー主婦の美肌作りにはぬか漬けを食べよう

 

ぬか漬けの効果を知れば知るほどキレイな人がぬか漬けを食べているというのが納得できます。

 

野菜の栄養価がアップするだけでなく、便秘の改善やダイエット効果もあると知り日常的に食べていきたいと思いました。

 

年齢を重ねるとともに、食事の大切さというのを身をもって感じています。

美肌作りに大切なのは外側からのケアより内側からが大事だと思っているので、美肌を作る為にもこれからも美肌を作る食事をしていきたいです。