美容

家にあるもので毛穴ケア!綿棒とオイルで毛穴の汚れがおちる?!

 

ネットでも話題になった綿棒とオイルを使って毛穴の汚れをとる方法をしっていますか?

いろいろな毛穴ケアの方法がありますが、家にある綿棒とオイルを使えばお金もかからず手軽にできます。

毛穴はほっておくと汚れがたまったり、毛穴が開いて黒ずんだりしてきますよね。

詰まるとなかなか綺麗にするのも大変になってしまいます。

今回は家にあるもの、なくてもお手頃価格て手に入る綿棒とオイルを使った毛穴ケアの方法について紹介したいと思います。

 

綿棒とオイルで毛穴がキレイになる

 

それではさっそく、準備をして始めましょう!

綿棒とオイルで毛穴をキレイに

 

用意するもの

  • 綿棒
  • オイル

事前準備としてメイクをしている場合は落としら温めた蒸しタオルで毛穴を開いておくと、より汚れが取れやすくなります。

 

ではさっそく手順を紹介していきます。

 

①綿棒にオイルを染み込ませる

綿棒にオイルで染み込ませます。

オイルはベビーオイルやオリーブオイル、ココナッツオイルなどがいいですね。

肌につけるものなので添加物が入っていないものにしましょう。

できるだけ多めに染み込ませた方が肌を滑らせやすく、摩擦も少なくなるので多めがいいです。

 

②綿棒を鼻の上でコロコロ転がす

綿棒にオイルを染み込ませたら、鼻の上で優しくコロコロ転がします。

強く擦ったりすると肌を傷つけてしまうので、強く押したり擦りつけたりせずに優しく転がします。

 

③洗顔をしてオイルを落とす

肌に残っているオイルを洗顔をしてしっかり落としましょう。

最後に水洗顔すると毛穴が引き締まります。

 

④しっかり保湿をしましょう。

毛穴を開いて汚れを落とした後は、毛穴引き締め効果のある化粧水がおすすめです。

保湿もしっかりしないと乾燥して毛穴が開いてしまう原因にもなるので、保湿も忘れないようにしましょう。

 

毛穴の汚れがすっきり!肌に優しいガスールパック 最近、毛穴の開きや汚れが気になりいろいろな毛穴ケアを調べているんですが、やっぱりおすすめはクレイパック。 クレイパックは私も昔から...

 

本当に毛穴汚れが落ちるのか

 

本当に綿棒とオイルで毛穴の汚れが落ちるのか?

気になるところですよね。

 

実際に私がやってみました。

 

まず、やり方通り綿棒にオイルをたっぷりつけて鼻をクルクル。

力をいれないように12分やってみると・・・

こんな感じで汚れが取れました!

 

汚れの画像あり

↓↓↓

 

左の綿棒が汚れを取った後で、右はオイルをつけただけの綿棒です。

 

多分、ちょっと茶色なのはファンデーション?

メイク汚れが落ちきれていなかったんだと思います。

これが毎日しっかり落としきれていなかったとしたら・・・

それはもう毛穴が詰まって開いてもしょうがないですよね。

 

綿棒とオイルの毛穴ケアで角栓が取れる

 

私がネットで調べた時は、

綿棒とオイルで角栓が取れる

オイルで角栓を溶かして取る

みたいなのがいくつかあったんですけど、実際にやってみましたが、角栓は取れませんでした。

オイルで角栓が浮きでるとかつるっと取れることもなかったです。

 

押したりすれば取れそうですが、肌には良くなさそうなので私はあくまでも優しくひたすらコロコロとやってみました。

角栓は取れませんでしたが、洗顔後に鼻を触っみるとザラザラ感がなくなりツルツルしていました。

表面の汚れはちゃんと落ちていたようです。

 

 

綿棒とオイルの毛穴ケアは肌を傷つける?!

 

綿棒とオイルを使った毛穴ケアは肌を傷つけてしまうのではないかと心配な方もいると思います。

肌に強く綿棒を当てる、擦るなど強い力を加えてしまうと肌に傷をつけてしまうので、優しくコロコロするだけで大丈夫です。

毛穴パックや角栓を取る専用の器具も売られていますが、それの方が肌に傷がついてしまうので気をつけましょう。

 

脱毛サロンに行く時間がないならムダ毛処理は家庭用脱毛器がおすすめ 夏になると肌を出すことが多くなりますね。 肌を出すことが増えてくると気になるのがムダ毛ですよね。 脱毛サロン...

 

オイルと綿棒で毛穴ケアのまと

 

今回は家にあるもの、綿棒×オイルでできる毛穴ケアについて紹介しました。

いかがでしたか?

角栓がごっそり取れると思ってやった私には物足りない気もしましたが、ちゃんと毛穴の汚れは落ちたので週1回くらいはやってみようかなと思いました。

そして、しっかり汚れを落としているつもりでもちゃんと落としきれていなかったということがわかり、今までの洗顔ではダメだったという事にも気づけました。

 

汚れの取れ具合や肌に合う合わないなどは個人差があると思いますので、様子を見ながら肌に合わない場合はすぐに止めてくださいね。

 

 

お得に美容を楽しむならコレ

 

お得に美容を楽しむならこのサイトがおすすめ。


会員登録無料!

エステ・コスメ・ダイエットなど、美容系のモニターがたくさんあるので、節約しながら美容を楽しむことができます。

キレイになって稼ぎたい人にはおすすめです!